2008年10月04日

羽生善治43

「将棋界は、現役のプロの棋士はおよそ150人だが、力が衰えると、すぐに置いていかれてしまう可能性があるという意味では怖いところだ。一週間、まったく駒にさわらずに将棋から離れていると、力はガクンと落ちてしまうだろう。元の棋力を取り戻すには一週間の何倍もの努力が必要となる」

決断力・羽生善治(著)より)

posted by 浅草太郎 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 羽生善治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。